So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

招徳蔵開きに行ってきました。 [おでかけ]

蔵外観.jpg

招徳酒造さんの蔵開きに行ってきました。(10/13)

招徳酒造さんは丹波橋駅から歩いて15分くらいのところにあります。
開場の少し前に着きました。
開場前の招徳.jpg

まず酒蔵見学の申し込み用紙に名前を書き、
社長さんの挨拶を聞きます。
挨拶.jpg

で、鏡開きからの振る舞い酒。^ ^
ふるまい.jpg

蔵の見学までは時間があるので飲食します。
ここはチケット制ではなくすべて現金払いなのがいいですね。
キャッシュオン.jpg

粕汁、 (唐辛子かけすぎました。。。^ ^;)
粕汁.jpg

卵焼きなどを頂きました。
たまご.jpg

会場の様子です。
ちょうどいい賑わい具合です。
開場の様子.jpg

そうこうしている間に蔵見学の時間になりました。
案内してくれたのは大塚杜氏。
純米がこだわりとおっしゃっていました。
蔵見学.jpg

蔵内には精米機は持たず、委託しているそうです。
これは蒸し器ですね。
蒸し.jpg

2階に上がって麹室。
麹室.jpg

2階の床には穴が空いていて、ここから麹を下のタンクに投入するそうです。
これは他の蔵では見たことないです。合理的ですね。大正時代の建物だそうです。
穴.jpg

穴がいっぱい。(蓋がかぶさっています)
穴たち.jpg

1階のタンク
タンク.jpg

酒蔵にきたら飲食だけじゃなく、製造現場の見学も楽しいですね。^ ^
間もなく酒造りを開始するそうです。

さて、飲食に戻ります。
そば、のっているのは辛味大根だそうです。
そば.jpg

ぷりぷりちゅるちゅる生牡蠣
生酛純米生原酒とともに * ^ ^ *
かき.jpg

お酒の写真。
おさけ1.jpg
おさけ2.jpg

こんなメニューでした。
酒メニュー.jpg

他にも食べましたが、写真撮り忘れました。 ^ ^;
フォロワーさんと合流したりして楽しく過ごせました。

招徳のお酒は美味しくて好きです。
3本も買ってきてしまいました。。。


帰る前にもう1件。
藤原酒造さんに寄ってみました。(こちらは蔵開きではありません。)
藤原酒造.jpg

しゃれた空間ですね。
蒼空たち.jpg

ここでも1杯いただきました。これも美味しいお酒でした。
蒼空.jpg

結論: 酒蔵開きは楽しい。^ ^

名古屋から京都なんて近いもんです。

nice!(40)  コメント(0) 

nice! 40

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。